とにかく美しさ重視なら交際クラブ

とにかく美しさ重視なら交際クラブ

綺麗な女の子を見つけるなら交際クラブがベスト

ふだん飲めない聖水を飲みたくなるのは、女の子のことが好きだからに違いありません。どうして好きになるかは、人それぞれですが、きっと美人であることも関係しているはずです。

 

とにかく美人の聖水を飲むのなら、相手探しに一工夫が必要になってきます。

 

仕事を選ぶとなると、お給料、将来性とか人間関係、家からの距離などいろいろな条件を出来るだけ多く満たすものを探すので大変です。

 

一方、「美しい女性の聖水を飲む」のなら、判断基準は二つに絞られます。それが「美しい女性」と「聖水プレイ可能」の2点になります。

 

この二つを同時に満たすのがあなたが望む理想の聖水パートナーになります。

SMクラブは「聖水プレイ可能」な面からアプローチしている

SMクラブでは、オプション料金の有無はともかく、ほとんどの女王様が聖水プレイ可能な状態です。なので、あとは少しでも好みの女王様を選ぶだけなので話は早いです。

 

ただし、出勤している女王様の数は意外と少なくて、お気に入りの女王様を見つけても、タイミングが合わなければ、なかなかプレイにまで漕ぎつけられません。

 

なんとか気になる女王様を見つけたら、ほぼプレイは確実にできます。

 

実際のフローは、SMクラブの中から、好みの女王様が在籍しているお店を選ぶ→SMクラブに電話をかけて指名や予約→ホテルなどで待ち合わせてプレイという流れになります。

 

時間は60分前後だと、聖水プレイだけというわけにはいかず、鞭打ちや金蹴りなどをあわせてリクエストするM男性もいることでしょう。

 

でも、聖水プレイだけが希望なら、60分を持て余してしまうかもしれません。もちろん、短時間のプレイも可能ですが、2時間や3時間分のホテル代を支払うのはもったいないですよね。

 

それでもSMクラブでは、美しい女王様さえ見つかれば目的は達成されることは間違いありません。

「美しい女性」からアプローチするなら交際クラブ

山登りでもさまざまなルートがあるように、聖水プレイにもSMクラブ意外のルートも存在します。それが美しい女性を見つけてから、聖水プレイを行ってもらう方法です。

 

難易度としては、SMクラブで見つけるよりも大変ですが、探すときのワクワク感も味わえます。

 

美しい女性を探す方法の一つが大手マッチングサイトですが、ライバルが多くてなかなか相手が見つからない男性の方も多いことでしょう。

 

大手マッチングサイト以外で有望なのが交際クラブになります。

 

交際クラブとは、有料で男女のデートを設定してくれる昔から人気のシステムになっています。

交際クラブは、デートのセッティング料金以外に入会金や年会費がかかるので、お金に余裕がないと苦しいかもしれません。

 

それでも、多くの男性が利用しているのは、美女が多くいるのと安心して出会えるからです。

 

大手の交際クラブとなると、女性会員だけで7000人を超えることも珍しくありません。あなた好みの美女を探すなら、やはり多くの人数から選びたいですよね。
選択肢が多くあるということは相手探しでもかなり有利といえます。

 

多くの女性が会員になっている理由は、女性が無料で交際クラブを利用できるだけでなく、ハイレベルの男性と食事をしたりデートしたりできるからです。

 

しかもその後の交際は、お互いの意志が尊重されるので、合わない人がいても大丈夫となっています。

 

お金持ちの男性なら、美女を前にして、ついついプレゼントをあげたくなるので、その面でも女性に人気があるようです。

安全性の高さは男女ともに個別面談が行われるため

交際クラブでは、登録時にお店のスタッフとの面談が行われます。入会審査の厳しさは交際クラブによって違います。いずれにしても、高い入会時の費用やセッティング費用を支払う余裕が大切になってきます。

 

残念ながら、入会基準に満たなくても、別の交際クラブに再度チャレンジしてみると良い結果がもらえるかもしれません。

 

男女にも相性があるように、お店やスタッフとの相性がどうしても見逃せないからです。

 

マッチングサイトでは、大当たりの女性が現れることがありますが、交際クラブなら期待値はもっと高くなります。

 

それは男性だけでなく、女性も面談をクリアしているからです。多くの交際クラブでは、男女ともクラス分けが行われています。

 

男性は入会金など、経済的裕福度などで、クラスを選べますが、女性は入会費用などがないので、交際クラブ側が入会基準を満たしているかを判断してくれるだけでなく、厳格にクラス分けも行ってくれているようです。

 

クラスによって、デートできる相手は決まっているので、男性の方でより美しい女性を見つけるなら、できるだけ高めのクラスに登録できるようになりたいものです。

少ないリスクが大きなトラブルに発展する可能性をなくすなら交際クラブ

出会いではほんの少しの油断が、取り返しの付かないトラブルに発展してしまうこともあります。例えば、聖水プレイで相手を見つけることは、マニアな人間では当たり前かもしれませんが、それを信じられない人もいるのは事実です。

 

そのような弱みをネタに近づいてくる女性もいるかもしれないのです。その背後には別の男性が居る可能性も捨てきれません。そのようなトラブルさえ無くしたいのなら、事前に面談を行なったり、本人確認書類で相手を確認してくれる交際クラブが安全確実です。

美しい女性が見つかっても道半ば

交際クラブで美しい女性が見つかったら、それでオシマイというわけにはいかないのが、泣き所です。

 

せっかく良い相手が見つかっても、「聖水が飲みたいです」と切り出したら、一発でアウトになってしまうことが想像できるからです。

 

特に高いクオリティの女性が見つかったのなら、なかなか言い出せないかもしれません。

 

その後の展開は双方の自由意志に任されているので、ダメ元で打ち明けるか、食事だけの関係を続けるのか、別の女性を見つけるかは、会いながら判断していきましょう。

女性コンシェルジュやトライアル制度が魅力の交際クラブ「ヴェルサイユ」

ヴェルサイユは売上げシェアでは日本で2番目の規模を誇る交際クラブになります。

 

ヴェルサイユが多くの利用者から高い支持を受けているのはいろいろな理由があると思われます。

 

その中で見逃せないのは、

  1. 女性コンシェルジュがマッチングを担当
  2. 入会前に利用できるトライアル制度
  3. 入会後に利用できるセッティング料次回繰越制度

の3つではないでしょうか。それでは、3つのポイントを解説していきます。

女性コンシェルジュがマッチングを担当

男性会員の中には、普段あまり女性と会う機会がないから、交際クラブを利用している方もいらっしゃるかもしれません。

 

理由はさまざまで、会社の部署に女性が少なかったり、中高年以降に差し掛かり、若い女性と話す勇気がなかったり自営業をしていたり、などが考えられます。

 

会社で重要なポジションにある男性の方なら、毎日多忙で気が付いたら素敵な女性が周りにいるのに、一緒に食事さえ出来ないことも考えられます。

 

この中で、普段あまり女性と接する機会がない方は、いきなり素敵な女性とデートするのは、とても緊張してしまうことでしょう。

 

交際クラブのコンシェルジュが女性の担当者なら、話は少し変わってきます。

 

交際クラブでは、入会前にコンシェルジュとの面談が必要ですが、担当者が女性スタッフなら、デートの事前準備にもなるかもしれないのです。

 

女性と話慣れている方にとっても、女性ならではの丁寧な対応が期待できるので、女性コンシェルジュにセッティングをしてもらいたい方がヴェルサイユを選んでいる可能性もあります。

入会前に利用できるトライアル制度

交際クラブでは、入会前にコンシェルジュとの面談が行われた後に、入会するのが基本的なフローになります。

 

入会にともなって必要なお金を支払うことで、はれて会員となって、素敵な女性を紹介してもらえるようになるのです。

 

ヴェルサイユでは、入会の前のプロセスにトライアル制度を導入していて、入会するか迷っている方の後押しをしてくれます。

 

トライアルしてみて気に入ったら、そのまま入会することができますし、もし入会をあきらめたとしても、セッティング料の支払いだけで済むのです。

 

トライアル会員の制度は、多くの会員の声で生まれた仕組みで、安心して通える交際クラブなのか、登録女性はしっかりしているかなどをじっくり体感したうえで入会できるので、とてもありがたい制度といえます。

 

少しでもお金を大切にしたい方や、手元にあまりお金がない方は、ヴェルサイユのトライアル制度を活用してみましょう。

 

ただし、トライアル制度を利用できるのは、泣いても笑っても1度きりなので、注意が必要といえます。

入会後に利用できるセッティング料次回繰越制度

交際クラブのヴェルサイユは目先のお金儲けではなく、会員との信頼関係を重視しているとのことです。入会後に女性会員を紹介されたのに、納得いかなければセッティング料を次回に繰り越すことができるのも、その意志の表れだと感じられます。

 

交際クラブには多くの素敵な女性がいると分かっていても、相手があることなので、お互いの相性が大切になってきます。

 

ただし、写真や女性のプロフィールをチェックしてみても、実際に会ってみないと分からない部分も少なくありません。

 

そのような万が一の失敗を恐れていては、永遠に女性とのデートは出来ないわけで、その不安を解消してくれるのが、セッティング料の次回繰越制度と考えると分かりやすいのではないでしょうか。

 

入会前のトライアル制度と入会後の次回繰越制度があれば、かなり失敗のリスクに正しく向き合っていける気がします。

その他の特色

ヴェルサイユの今まで解説してきたもの以外にも、次のような特色があります。

  • プライバシーに万全の注意を払っている
  • 女性会員のデータを公開している
  • 選べる5つの料金システム

男性会員も女性会員も気になるのが身バレではないでしょうか。ヴェルサイユでは情報漏えいが起こらないシステム作りに取り組んでいるのはもちろん、会員のプライバシーには万全の注意を払ってくれるので、男女ともに安心して利用することが出来るのです。

 

女性のデータも気になるのではないでしょうか。ヴェルサイユのホームページには、女性会員の職業、年齢、身長、趣味の4つの項目が掲載されています。

 

女性会員の職業では、モデルやタレント、学生などが多く、OL・会社員がそれに続きます。

 

年齢では、18歳~24歳が50%、24歳~29歳が40%、30歳~34歳が10%となっているので、かなり若い女性と交際できるのがわかります。

 

身長に関しては、160センチ台が1位で、170センチ台が2位となっているので、身長が高めな女性が好みの方には嬉しいデータではないでしょうか。

 

趣味はショッピング、旅行、映画鑑賞の順番になっています。

 

料金システムは5つが用意されているので、交際クラブとしては多くの選択肢があるといえます。

 

もっともお手ごろ価格で利用できる一般~最高ランクのBLACKまで、男性会員の経済状況や目的から好きなプランを選ぶことができます。

 

年会費は更新月に支払う必要がありますが、1年間に1回以上利用すると年会費は免除される形となっています。

デートまでの流れ

 

申し込みまたは問い合わせ

 

コンシェルジュとの面談

 

入会

 

セッティング

 

女性会員とのデート

 

面談の申し込みはWeb上でも電話でもOKです。分からないことがあれば、問い合わせることも可能となっています。

 

面談は予約制になっていて、コンシェルジュに都合の良い日時を伝えると良いでしょう。Webでは希望の面接日時は1つしか選択できないので、予定が合わないことを考えて、複数の候補を用意しておくと安心かもしれません。

 

面談は、クラブ近く、訪問サービス、Skypeの3つから選べます。忙しい方は訪問サービスやSkype面談があるので便利かもしれません。

 

入会はじっくり考えてから決めましょう。ヴェルサイユではトライアル制度があるので、最初のハードルは低いのではないでしょうか。

 

入会後はいよいよセッティングになります。デート前から実際のデートまでは最初とても緊張するはずです。

 

デートまでがヴェルサイユが関与してくれますが、それ以降は二人で相談して決める形になります。

 

デート後では、セッティング料の次回繰越制度も活用できます。

トップへ戻る