次から次へと聖水を頂ける人間便器コース

次から次へと聖水を頂ける人間便器コース

入れ替わり立ち替わり女性の聖水便器にされたいのならSMクラブのマニア向け人間便器コース

マッチングサイトや交際クラブなどで、お気軽に聖水プレイパートナーを見つけられるといっても、5名以上の女性に入れ替わり立ち替わり、公衆便器のような扱いをされることは難しいですよね。

 

しかも、お気に入りの女の子の聖水をたくさん飲みたくても、一人の女性が出すことが出来る聖水の量は限られています。

 

特定の女の子の便器になりたいと同時に、不特定多数の女子トイレに落とされたい気持ちは、M男性であれば多かれ少なかれ持ち合わせているのではないでしょうか。

 

人間便器といっても、黄金は苦手・・・そのような願いを叶えてくれるのがSMクラブに用意されている、本物の女子トイレのように、入れ替わり立ち替わり女性に便器にされるマニア向けのコースになります。

 

人間便器コースの共通するポイントは次の通り。

  • 入れ替わり立ち替わり便器にされる
  • 女王様の指名はできない(フリー)
  • プレイ時間が長ければ女性の人数が増える
  • ほかのプレイは基本的にできない
  • 予約が必要

入れ替わり立ち替わり聖水便器にされるということは、あなたが初めて目にする女王様に聖水を飲まされたり、かけられたりすることになります。

 

もしくは、以前にそのお店を利用した経験があるのなら、知っている女王様が入ってくるかもしれません。

 

どちらにしても、出たとこ勝負のプレイになるのです。ホテルの一室に待機していて、次から次へと女王様が訪れて、聖水を拝受するのは夢のような時間ですよね。

 

聖水を受けている時間はもちろん、待っている時間さえ愛おしく感じられるのがこのコースの良い所です。

 

人間便器コースは女王様の指名ができないので、フリーでの案内になります。もちろん、指名できたら最高ですが、出勤されている女王様の人数は限られてきますし、シフトの関係で指名ができないのは仕方のないことです。

 

選択肢がないというのは、本物の女子トイレと同じ土俵に立っていることにもなるので、モノとして扱われることが大好きなM男性には願ったり叶ったりともいえます。

 

人間便器コースは複数用意されています。時間と人数、そして料金が異なるので、好きなものを選ぶことができます。

 

通常SMクラブで聖水プレイをするなら、Mコースにオプション料金を3000円前後プラスしてプレイに臨むことになります。

 

SMクラブによっては、オプション料なしに聖水プレイができる所もあります。

 

ホテル代を含めると、最短時間でも25000円くらいになります。これはあくまで女王様一人と通常プレイ&聖水プレイをする時にかかる料金で、聖水プレイだけを希望するのなら、人間便器に特化したコースのほうがリーズナブルなことが多いです。

 

人間便器コースの安い理由は、ほかのプレイが出来ないからでもあります。

 

公衆トイレを利用する感覚で、M男性に聖水を飲ませるので、その分料金が抑えられているのなら、聖水をたくさん飲みたい方には朗報です。

 

ただし、人間便器プレイは人気があり、多くの女王様がプレイに参加するため、予約が必要となっています。

 

急に聖水をタップリ飲みたくなったとしても、当日は予約が埋まっている可能性があるのです。

 

特に週末や土日は多くのM男性がSMクラブを利用する傾向があるので、あまり先の予約が出来ないのなら、平日狙いも良いかもしれません。

SMクラブによって名前とシステムはさまざま

SMクラブによってコースの名前は異なりますが、基本的なプレイスタイルは共通と考えて問題ないでしょう。

 

人間便器コースを設置しているSMクラブは

  • sadsグループ(MARS/PERVS)の人間便器放置コース
  • 池袋ラツィエルの人間便器聖水コース
  • 名古屋iSMの女子トイレコース

などが有名です。名前だけ聞いた時点でワクワクしているのなら、あなたは女子トイレになる資格があるということです。

 

それでは個別にコースを見ていきましょう。

sadsグループ(MARS/PERVS)の人間便器放置コース

MARSもPERVSも池袋のあるsadsグループのSMクラブで、どちらにも人間便器放置コースが用意されています。

 

時間と人数、料金はMARSもPERVSも共通で

  • 60分の4人パックが19,000円
  • 90分の6人パックが26,000円
  • 120分の8人パックが33,000円

となっています。聖水プレイ以外には興味はなく、多くの女王様の聖水をお腹に収めたいのなら、お得な料金体系といえます。

 

60分4人パックを2回プレイするよりも、120分8人パックのほうがお得になっています。

 

MARSならMコースには聖水プレイが含まれていますが、60分で17,000円のプレイ料金になっています。

 

もし、4人の聖水をMコースで飲もうとすると、料金は68,000円で時間も4時間かかることになります。

 

人間便器放置コースは、私服でのプレイで聖水以外に唾を吐かれることもあります。唾を吐きかけられながら、言葉責めされることもあるかもしれません。

 

女性の滞在時間は5分~10分で、同じ女性が再び現れることもあるようです。

 

短時間で多くの女王様の聖水を頂けるのはありがたいことです。

 

sadsグループでは公式ツイッターによる情報発信を行っていて、イベントやお得な割引キャンペーンなどのツイートが流れてくることがあります。

 

人間便器放置コースだと、2000円割引か1名増員のいずれかが選べるキャンペーンが行われることがあるので、一人でも多い人数の聖水をお得に飲みたい方はキャンペーンを待つのも良いかもしれません。

池袋ラツィエルの人間便器聖水コース

マニア向けコースが充実している池袋のラツィエルには人間便器コースと人間便器聖水コースの二つがあります。

 

人間便器コースは聖水と黄金の両方を拝受できるのに対し、人間便器聖水コースは黄金なしの聖水オンリーです。

  • 60分フリー4名が24,000円
  • 60分フリー5名が27,000円

と時間は60分に統一されていて、女性の人数の違いで二つの料金プランに分かれています。

 

人間便器聖水コースは指名できず、フリーでの対応になります。その時間帯に予定が入っていない女王様が便器代わりに利用することになります。

 

なるべく短時間で聖水を飲みたい方にピッタリといえます。

 

人間便器聖水コースは予約制になっているので、プレイを希望される方は早めに予約しておきましょう。

名古屋iSMの女子トイレコース

名古屋のSMクラブiSMは聖水プレイのオプション料は無料となっています。

 

人間便器プレイができるのが女子トイレコースです。

 

時間は90分と120分があり、90分が33,000円で120分が40,000円です。

 

プレイは一切なく、女王様がトイレを使う時に部屋を訪問するスタイルです。

 

どれ位の人数の女王様に利用されるかは分かりません。

 

気になる方は問い合わせてみると良いかもしれません。

 

料金などは変更になる場合があるので、最新情報は各ホームページでご確認願います。

 

入れ替わり立ち替わり聖水便器にされるコースは、もっとあるかと予想していましたが、以外に少なかったです。

 

プレイが成立するためには、ある程度の女王様の人数が必要なので、対応できるSMクラブが少ないのかもしれません。

 

この他に見つかったら、随時追加していく予定です。

トップへ戻る