聖水プレイで失敗した経験

聖水プレイで失敗した経験

初めて入った女の子との聖水プレイでの失敗経験

聖水プレイをフェチ系のお店で行ったことがありました。

 

初めて入る女の子は顔半分しかホームページで確認できませんでした。しかしそのお店ではリピート率ナンバーワンという紹介を信じて聖水プレイのオプションを付けました。

 

ホテルで先にシャワーを浴びて待っていると女の子がやってきました。事前に想像していた女の子とは少し違っていると感じましたが特に問題はありませんでした。

 

料金は先払い。60分コースです。楽しみな聖水プレイは最後という事を女の子には伝えてプレイスタート。

 

唾など軽めのプレイが終わり10分前のタイマーが鳴ったので聖水プレイの準備に。

 

この時点でなんと我慢できなくて、おしっこはつい先程トイレで出してしまった事を告げられました。「出るか微妙」という言葉で少し心配になりました。

床にタオルを敷きあおむけになり、目を閉じて口の中におしっこをしてもらうパターンです。

 

しばらく待ってようやく絞り出すように出てきた聖水は大さじスプーン1杯程でした。その分濃厚ではありましたが、量的には満足できませんでした。

 

さすがに支払ったオプション料を返してくれとは言い出せなかったので泣く泣く後片付けを行って女の子と分かれました。

 

料金を支払う時はともかく、実際にプレイの時に一言「今日は無理です」と言って頂き、オプション料を返してくれたら、なんの後悔も無くリピートもしたでしょう。

 

しかし、このような事になってしまうともう、次も期待できないと考えてしまいます。

 

聖水プレイは後から女の子と相談して付けてもらう事も可能です。ただ後付けだと、事前におトイレに行ってしまう可能性も有ったので今回は事前お店に伝えておきました。

 

プレイが始まってからお金を出して渡すのも面倒というのもありました、また、お店のプロフィール紹介も良かったのも理由の一つです。

 

今回の教訓としては、初めて入る女の子は好みであるかも含め、不確定な要素が多いので、聖水プレイは後付けにした方が良いという事です。

 

リピートする時は好みであることが前提なので、事前オプションでも大丈夫と思います。その場合でも料金の精算の前に一言「おしっこでそうですか」と聞いておくのがベストです。

SM女王様動画 ミストレスランドには本格的な聖水プレイが楽しめます。

 

また、M男優の募集も行っているので、報酬を貰いながら、SMプレイを行う事も可能です。

 

マッチングサイトでなかなか希望の相手が見つからないとへこんでしまいます。失敗がいやなら、どちらに転んでも成功にしてしまえばOKです。

 

SMツーショットダイヤル「エクスタシークラブ」

S女性に逆指名されるシステムがあるテレクラです。

期待していない程成功はうれしい

例えば、自然災害に備えて5年間保存できる食料を購入したとします。

 

災害無く過ごせたら、その食料を食べるなら、万が一災害が来たら非常食に代わり、災害が来なかったら、5年間無事に過ごせたことを感謝しながら食料を頂くのです。

 

出来れば食料は大好物であればあるほど喜びは大きいものです。

 

マッチングサイトでも5回とか10回利用してみてだめだったら、お気に入りの女性がいるお店で遊ぶなど心理的なダメージを最小限に抑える仕組みを考えていくと案外うまくいくものです。

トップへ戻る